娘に代わりBTSのライブに参加した母親に、多くの感動と共感の声

Big Hit
Advertisements

ある特別な理由で、娘に代わりBTSのライブに参加した母親がいます。

娘の名前はBui Deiu KL。ベトナム・ハノイ出身の15歳で、骨のガンを患っていました。彼女は、BTSジョングクの大ファンで、シンガポール公演(1月19日)のチケットを母親と一緒に手に入れることに成功しました。彼女は、ライブの日を楽しみに毎日カレンダーでカウントダウンし、一生懸命運動に励みました。しかし、コンサート前の12月20日に他界。チケット購入を手伝った母親は、彼女の代わりにコンサートに参加し、1月19日にSNSを通じて、メッセージを送りました。母親は、過去3年間、BTSが娘の闘病生活において大きなモチベーションになったかを思い起こし、娘がジョングクをどれほど愛してたのか書き込んだ。

letter

「私の愛する娘へ。シンガポールへBTSを見に行ってきたよ。BTSに会えたことで、あなたの望みを叶えられたと信じてる。あなたがどれだけこの日(1月19日)を待ちわびていたか知ってるよ。愛する娘、あなたはこの日まで毎日カレンダーでカウントダウンして、大好きな人に会うために一生懸命運動していたね。私は、この3年間、7人の素晴らしいメンバー(BTS)が、あなたの病気を乗り越えられるよう、どれだけのモチベーションを与えてくれたのか、よく知ってるわ。特に、ジョングクについては、あなたと毎日話していたね。覚えておいて、私が彼を義理の息子(娘の夫)と呼んでいたことを。そう呼ぶと、あなたはとても幸せそうで、気分が舞い上がっていたね。あなたは今、天国にいます。幸せですか?そこでは欲しいものは何でも買ってね。私が、あなたの容態が悪くて買ってあげられなかったものを、すべて買いなさい。好きなものは何でも買えるよ。お金の心配はしなくていいよ…あなたが私のためにお金を貯めてたことも知ってる。けどね、愛する娘よ、やりたいことは何でもやってね。あなたをとても愛しているし、あなたをとても恋しく思う。この手紙をあなたがいる場所とジョングクがいる世界に送るよ。」

ー Bui Deiju KL’s mother

 

この話とメッセージ読んだ、韓国人のネチズンたちはお悔やみを述べ、母親に共感しています。

  • 「私はこれを読んで涙目になっています。私は娘を育てている母親として、彼女に共感することができ、本当に残念で悲しいです。彼女は亡くなる前に、ジョングクを見ることができませんでしたが、ジョングクを含めBTSは最後まで彼女にモチベーションを与えることができました。彼女が安心して休めることを願っています。」
  • 「私の心はとても痛い。痛みも悲しみもない天国で彼女が幸せであることを私は願っています。彼女が亡くなる前にジョングクを見たことができたら良かったのに…安らかに眠ってね。」
  • 「これがBTSのジョングクに届くことを願っています。安らかに眠って。彼女が天国で幸せであることを望みます。」

 

引用元:https://t.co/AYTrERnfRu

コメント